教育・研究のアイデアをITで実現します。光琳館は、教育・研究支援システム専門の ソフトウェア開発会社です。インターネット教室参加者受付中。

光琳館は教育・研究のアイデアをITで実現します

光琳館は、教育・研究支援システム専門のソフトウェア開発会社です

 教育活動の中でパソコンが利用できる場面は多くあります。しかし、パソコンに触れる機会は日常的となった現在であっても、多くの場合は既存の仕組みを利用するのみで、ちょっとした独自の仕組みを追加することで効果が倍増する場面が多くあることは、まだまだご存知でない方がいらっしゃると思います。システム開発といいますと何か大げさな事とお感じになるかもしれませんが、昔と違い、まずは第一歩を踏み出す敷居は大変に低いものとなってきておりますので、まずはご相談していただけますと幸いです。

代表取締役立川幸男

お悩み解決!

自分の授業にパソコンを活用したいと思っているが可能かどうか知りたい。
サーバとかドメインとかよく分からないが、とにかく独自の機能を持った自分のホームページを作りたい。
学生管理(顧客管理)をもっと効率よくする方法はあるだろうか?
↓
解決のヒント
↓
解決のヒント
↓
解決のヒント

光琳館がお手伝いしております大学の先生やゼミの研究をご紹介します。

摂南大学外国語学部教授 田中健二先生
日本人移民についてや、ジャーナリズム英語の研究をされておられます。ご自身の論文や、学生さんのゼミでの資料作成で、光琳館のシステムを活用していただいております。
田中健二先生
島根県立大学総合政策学部教授 井上厚史先生のゼミ
「浜田市と島根県立大学の共同研究事業」の支援を受けて、ゼミで「大学生がつくる地域活性化サイト」を作成しておられます。光琳館は、サイト作成するゼミ生さんのサポートを行っています。
大学生がつくる地域活性化サイト

光琳館の導入事例を一部ご紹介いたします。